石留石材
石留石材

石留石材 > 会社案内 > 新着情報

新着情報

2017年3月01日

お客様感謝フェア開催中!!(~6月6日迄)

年に一度の「全優石お客様感謝フェア」が開催いたしました!

感謝の気持ちをお客様へお届けする為に実施しているこの企画☆

 

開催期間中に弊社で墓石ご成約のお客様に、50万円につき抽選権を1枚進呈!!

1等は、なんと10万円ギフト旅行券プレゼント!!

1等賞 10万円ギフト旅行券 … 5名様
2等賞 5万円ギフト旅行券 … 20名様
3等賞 1万円ギフトカタログ … 350名様
(カタログの中からお好きな品物が選べます)

●期間
平成29年3月1日(水)~5月31日(水)の期間中に全優石認定店で墓石ご契約の方、50万円につき抽選券を1枚贈呈。

●応募〆切
平成29年6月6日(火) ※6日の消印有効

●発表日
平成29年7月14日(金)
お墓を購入された店頭・全優石ホームページにて発表。
(重複当選はありません)

2017年2月10日

【フォトコン受付開始!】~5月31日(水)まで!!

毎年恒例となっております「お墓は、幸せのシンボル」
お墓参り写真コンテストにつきまして、今年も開催決定および応募受付を開始いたしました。(主催:お墓100年プロジェクト

古くからの日本の善き伝統のお墓参りを通して、お墓参りの本来持っている大切な意味合いを次世代の子供たちに遺していく事を趣旨に、写真やメッセージ付き写真を募集しております。

 

(応募期間) 2017年2月1日(水)~5月31日(水)まで


(各賞と賞金)
・大賞(1名)5万円 ・ 日本石材産業協会賞(1名)3万円
・ 審査員特別賞(1名)2万円・庵治ストーンフェア賞(1名)2万円
・ 奨励賞(3名)記念品
*賞金または記念品は、審査発表後ご連絡の上、贈らせて頂きます。


(審査発表)
審査委員 : お墓100年プロジェクト選抜の審査委員
特別審査員 : プロ写真家 駒澤 たん道 師
結果発表日 : 2017年7月1日(土)
発表方法 : お墓100年プロジェクト ホームページにて( http://ohaka100nen.jp )


(応募資格)
・プロアマ問わず、日本全国どなたでも無料にて、ご参加していただけます。
・応募者1人につき、応募は1点。未発表作品に限ります。
・写真およびメッセージは、データ・手書きのどちらでも応募可能です。
(データ以外のものは、コピーしたもので、応募してください。)
(アナログ写真や印刷した写真を送られる場合は、A4サイズまででお願い致します。)
・修正や加工したと思われる写真は、審査対象になりません。
・応募者ご自身の家族や友人など、了解の得ることの出来る墓所での写真に限ります。
・写真はモノクロ・カラーを問いません。。
・応募者は 写真に写っている方々に、必ず了解を得てください。
・応募されたものについては、返品できません。
・一般審査の際、一定期間審査会場(香川県:サンメッセ香川)およびWEB上に一般公開することがあります。
・応募されたものは、使用権を主催者および協賛者に帰属したものとし、写真集や雑誌、冊子・ホームページに、二次利用することもありますので、ご了承ください。

 

・笑顔でお墓参り・ご先祖様にご報告・尊く合掌している姿など、お墓参りをされている写真。メッセージ(8百字まで)をつけて頂いた写真も大歓迎。
・お墓参り本来の意味合いのあるものには、すべて規制がなく応募していただけます。
・お墓100年プロジェクト加盟店に持込、またこのお墓100年プロジェクトホームページより応募先メールに、作品と応募者情報(7項目)をお送りください。
・郵送ご希望の方は、応募方法のページでご確認ください。
・〆切は、当日の消印有効


詳しくは、お墓100年プロジェクトの応募方法のページをご覧ください。

2017年2月04日

【市営墓地情報】 和泉市にて使用申込開始!!

大阪府和泉市の「信太山墓地」と「和泉墓地」にて空き墓所の申込が開始しています。申込期限は2月28 日(火)迄。

各墓地の区画概要はこちら↓

 

< 信太山墓地 > 住所:和泉市王子町283ほか

〇 募集区画: 30 区画(1区画1.5 ㎡、間口1.0m、奥行1.5m)

○ 費用:31 万1千円

< 和泉墓地 > 住所:和泉市観音寺町948 ほか

〇 募集区画: 23 区画(1区画1.69㎡、間口1.3m、奥行1.3m)

○ 費用:20 万円

※ 使用許可及び区画は抽選で決定

 

■申込要件:

申込時点で和泉市民で引き続き居住し、自宅に遺骨を保管または寺院等に遺骨を預けている世帯主

※現在、市設墓地を使用している人は、申込不可。宗旨・宗派は問いません。

 

 

申込方法等につきまして、詳しくは 弊社お問い合わせフォーム または フリーダイヤルにて石留石材(株) 担当:伊藤 までお気軽にお電話くださいませ。

 

2017年2月01日

HPリニューアル!!

新たに弊社ホームページがリニューアルいたしました!

霊園検索やお墓の建て方、建築石材のページも誕生しました。

施工実績やお客様の声も充実していますので、ぜひご覧くださいませ。

また今後も新コンテンツを追加していきますので、随時お知らせいたします!!

2017年2月01日

新サービス「墓石地震保証サービス」はじめました!

昨今、東日本大震災や熊本地震、鳥取中部地震、茨城県沖地震など日本各地で大きな地震にが頻繁に起きています。

昨年(2016年)だけでも震度6以上の地震が10回も起きており、今後は東南海地震(南海トラフ地震)の発生も推測されてます。

このような地震が起きたとき、まずは自身や家族のことが気がかりになりますが、その先にはご先祖様の眠るお墓のことも気になります。

 

そこで弊社では新サービス「墓石地震保証サービス」(損保ジャパン日本興亜・一社 日本石材産業協会)の受付を開始いたしました!!

新規建墓の方だけでなく、耐震リフォームをご希望の方も対象になっています!

工事のご依頼の際は、ぜひこちらの加入もおすすめいたします!

詳しくはお気軽にお問い合わせくださいませ。(担当:田中よしゆき)

2016年12月19日

<緑の募金>ご協力ありがとうございました!

社会貢献活動の一環として取り組んでおります「緑の募金」。

本年度は71,705円の寄付をさせていただきました。

ご協力いただきました皆様に感謝申し上げます。

 

ここでなぜ「緑の募金」なのか、改めてこの活動の趣旨を説明させていただきます。

私どもが扱う石材は山を削って採石されています。その際に、やはり多くの自然が犠牲になっているのも事実です。

採石が終了した丁場(採石場)は、採石者が植樹等を行い自然に戻す努力をしています。そこで採石者だけでなく、それらを扱う弊社も森林整備や緑化などの協力を行おう、というものです。

 

ぜひご賛同いただける皆様におかれましても、弊社経由でなくても結構ですので、募金活動にご協力いただけると幸いでございます。

2016年12月15日

弊社代表が業界紙「月刊 石材」の巻頭特集に登場!

石材業界の専門誌「月刊 石材」の巻頭特集(30代経営者に聞く、これからの墓石業界と我社の在り方)に代表取締役 田中祥元が取材を受けた記事が掲載されました。

2016年11月15日

<ご報告>感謝状をいただきました。

日本赤十字社様から感謝状をいただきました。

2016年5月25日

5代目 田中祥元が「石匠位」に認定!

   

 

ニューオオサカホテルにて行われました全国石製品協同組合の通常総会にて弊社5代目の田中祥元が「石匠位」に認定されました!「石匠位」の認定には実務経験は然ることながら、石材及び石材製品やそれにかかわる法律などの多岐に渡る知識、そして石匠位に値する自作作品(製品)の有無などたくさんの条件がございます。

石材業界で唯一の経済産業省公認団体からの認定という事もあり、お客様の安心感に繋がれば幸いです。今後も慢心せず精進いたしますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

2015年9月29日

<緑の募金>ご協力ありがとうございました!

  

 

社会貢献活動の一環として取り組み始めた「緑の募金」。

本年度は86,539円の寄付をさせていただきました。

ご協力いただきました皆様に感謝申し上げます。

 

ここでなぜ「緑の募金」なのか、この活動の趣旨を説明させていただきます。

私どもが扱う石材は山を削って採石されています。

その際に、やはり多くの自然が犠牲になっているのも事実です。

採石が終了した丁場(採石場)は、採石者が植樹等を行い自然に戻す努力をしています。

そこで採石者だけでなく、それらを扱う弊社も森林整備や緑化などの協力を行おう、というものです。

 

ぜひご賛同いただける皆様におかれましても、弊社経由でなくても結構ですので、募金活動にご協力いただけると幸いでございます。